« 説明(登場キャラ・バストゥーク) | トップページ | 説明(種族について) »

2008年4月 1日 (火)

説明(登場キャラ・サンドリア)

各国を代表する武将を紹介。

:野心、:人望(統率)、:知力、武:武力。名前の太字でない所はオリジナルです)

1.サンドリア王国(ドラギーユ国)

・派閥図。主力は王立騎士団、神殿騎士団、近衛騎士団、在郷騎士団など。

Sand_3 

・ドラギーユ王家の家系図

Dragij_2

 

デスティン・R・ドラギーユ<野45 88 知48 70 Photo_6

第26代サンドリア王国国王。これでも36歳。王妃はタブナジア侯国の侯女で代々タブナジア王室と血の繋がりが深い。

 

ペリデューク・M・ロシュフォン:<53 83 87 武56 

Periduque_2 ランペールの時代から国政を担ってきた宰相。まさに国の重鎮!この国では数少ない高い知力の持ち主。

 

 

ヴァレンラール・R・ダヴィル:<野62 78 知50 90 

Davil01_2近衛騎士団長。王族で、国王の従弟にあたる。剣術は全騎士中でも1、2を争う腕前であるが、騎士道とはおよそ相容れぬ人。

 

 

イルヴォレール・S・クスロー:<野14 97 83 79 

Irvorale01

王立騎士団長。引退して隠居生活を送っていたところ、王国の危機のため召集され、しぶしぶ復職。攻城戦の大家。

 

 

フェブルナルド・S・ブリュノー:<83 90 80 武54 

Februnard1次期神殿騎士団長と目されている若者。仮面の下の素顔は謎で噂の種。聖歌を吟じるが如く神聖魔法ホーリーを唱える。

 

 

ミュゼルワール・B・アンシェル:<90 93 知57 98 

Mjuzerwale01

「戦慄の豺狼」として知られる銀髪の騎士。王立赤狼騎士隊長。後に、多国籍選抜部隊「ハイドラ戦隊」に選ばれ、魔剣ラグナロクを振るう。 

 

|

« 説明(登場キャラ・バストゥーク) | トップページ | 説明(種族について) »

シナリオ: Vana'diel隆々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218204/40712832

この記事へのトラックバック一覧です: 説明(登場キャラ・サンドリア):

« 説明(登場キャラ・バストゥーク) | トップページ | 説明(種族について) »