« 説明(登場キャラ・ウィンダス) | トップページ | 説明(登場キャラ・サンドリア) »

2008年4月 1日 (火)

説明(登場キャラ・バストゥーク)

2.バストゥーク共和国(プリーン国)

・派閥図。主力は4個共和軍団。第3は海軍。他、特殊部隊が組織されている。

Bast

  

ウーヴェ・プリーン:<野67 86 知57 武65 

Prien01_3第68代大統領。教育を理念にガルカにも支持され当選。大戦が始まると甲冑を着込み、前線を鼓舞して回る。

 

 

グィル・ペイルイーグル:<野63 87 知43 77 

Peoleagle02共和国防会議議長。軍隊の指揮権はないが、軍事方針を大統領に献策できる立場にある。ベルナー軍務大臣との摩擦が表面化。

 

 

マクシミリアン・ベルガー:<83 人44 知44 97 

Maximilian01第一共和軍団長。うらうらうらーと叫んで敵陣に突っ込む猪武者。文官連からは評判が悪いが、兵からは人気がある。

 

 

ルートヴィヒ・アイヒベルグ:<野56 91 71 81   

Rutevich01ベテラン(予備兵?)からなる第二共和軍団長。戦死した前任者に変わり昇進。決死の殿を務め軍団を全滅の危機から救った。

 

 

ギヌヴァ・インビンシブルシールド:<76 92 90 80 

Kinuva海軍である第三共和軍団長。年齢124歳!ここ100年、共和国が関わった戦争や紛争にはほとんど参加している老将軍。

 

 

クララ・ベスター:<野68 84 86 84 

Krara02大統領直属のエリート部隊、ミスリル銃士隊の隊長。通称クララ。剣の腕、知略、冷静な判断ともに定評がある。

  

 

エリヴィラ・ゴーゴリ:<83 80 76 88 

Erivira3_2鉱務省直属の第一黄金銃士隊の隊長。銃器の開発で一財をなしたゴーゴリ家の息女で、希代の名銃「アナイアレイター」を駆使する。戦術家でもある。

 

|

« 説明(登場キャラ・ウィンダス) | トップページ | 説明(登場キャラ・サンドリア) »

シナリオ: Vana'diel隆々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218204/40712823

この記事へのトラックバック一覧です: 説明(登場キャラ・バストゥーク):

« 説明(登場キャラ・ウィンダス) | トップページ | 説明(登場キャラ・サンドリア) »